010815
屋号ロゴ文字入りお店の名前入り
オリジナル箸袋やオリジナルコースター印刷作成
6つ折ナプキンも印刷作成します 茶色の竹割り箸も販売
デザイン会社の方 印刷工房の方 パソコンの無い方や苦手な方も安心 ご注文可能です
 
 
 
箸袋は
割り箸や箸を入れる袋型の箸袋をはじめ ワンランク上の紙を3つに折った三ツ折り箸袋 また箸に巻く箸帯の お店の名前が入ったオリジナル印刷をします 詳しくは希望の商品画像をクリックして専用ページの説明をご覧下さい

紙コースターは
グラスやカップの下に敷く紙コースターをオリジナル印刷します
オリジナルコースターはお店のマークや絵 さらにお店の名前が入ったコースターをグラスやカップに下に置くとセンスの良いテーブルのアクセサリーとして使用して下さい
コースターの一般的なサイズ9センチ その他下記のようなサイズも印刷作成が可能です
オリジナルコースター
オリジナルコースター印刷作成


コースター作成
コースターの紙質は3種類
右標準紙/中央レトロ紙/左黒紙
箸 袋
箸袋
一般的な袋型箸袋
オリジナル印刷
箸袋印刷

紙コースター
コースター
コースター印刷

三ツ折り箸袋
三ツ折り箸袋
紙を三つ折り
ワンラク上の箸袋
三ツ折り箸袋印刷

竹割り箸
竹割り箸
竹割り箸販売

箸 帯
箸帯
箸に巻く帯型
オリジナル印刷
箸帯印刷作成

 

既製品
箸袋
既製品箸袋
既製品コースター印刷

既製品
コースター
既製品コースター
既製品コースター販売



 







新規開店オープン前に
必ず予備オープン プレオーブンをお奨め
知り合いなどお店に来店してもらい 実際の開店と同じ状態を作ります これをロールプレイニングと言い そして、流れの悪い部分や、ミスの多い部分、さらには、料理の味などについても参加して頂いた人たちから、ヒアリングを行い、悪い部分を徹底して修正(オペレーションや、マニュアルの修正)をする必要があります。特に、ピーク時の想定が重要です。ピークに混乱すると、来店されたお客様は、怒りに変わり、2度来店されません。それどころか、悪いクチコミで、良い印象にもどすのには、大変な時間を必要となります。
ぶっつけ本番でオープンすると、お店の中で混乱がおこり、味やサービスの低下の原因となり、オープン初日には、2度とお客様は来店されなくなります。オープンから3日間は、多くのお客様にお店の存在を知っていただくために、前もってチラシなどを配布することがお勧めです。
そして、最初の3~6ヶ月間は、お客様をリピーターにして頂く努力が必要です。このチラシ作りに工夫が必要です。キャッチコピー、インパクトのある言葉を最初の見出しには、必要です。特に、難しい言葉や、理解のできない言葉を並べるよりも、簡単な印象のある言葉を利用しましょう。だ行よりも、さ行言葉を利用しましょう。
この入店した新規お客様をリピータにして回転率を高めることが売り上げの第一歩です。
オープン後、お客様の来店数が安定したからと言って安心していけません。常に、新規のお客様を獲得して、リピーターにする必要があります。常に来店数は、減少しますので、来店数が減っていることに気づいた時には、手遅れとなります




竹内商店を
マークして下さい↓


割り箸







割り箸



箸袋



三ツ折り箸袋



箸 帯



コースター



コースター
既製品



箸袋
既製品



既製品
祝い箸袋









サイトマップXML 自動生成ツール